焙煎ごぼう入り国産十八穀米

焙煎ごぼう入り 国産十八穀米 精白米に比べて栄養が断然違う!焙煎ごぼう入り国産十八穀米。

こんな方にオススメします

お試し商品

定期コース

焙煎ごぼう入り国産十八穀米
お試しサイズ

お試し価格500(税込)

  • 送料無料

内容量 : 25g×5包

数量:

※ただし、1世帯1回のみの購入とさせていただきます。
※お試し商品はゆうメ-ルでのお届けになります。

定期コース

定期コース

焙煎ごぼう入り国産十八穀米
定期コース

定期特価本体価格1,980

  • 送料無料
  • 10%OFF【購入回数に応じて最大20%OFF】

内容量 : 25g×15包

数量:

定期コースをお申し込み頂くと、他の商品の通常購入も
5%OFFでお買い求めいただけるようになります。

お買い得 2袋定期コース

お買い得 2袋定期コース

焙煎ごぼう入り国産十八穀米
お買い得 2袋定期コース

定期特価本体価格3,740

  • 送料無料
  • 10%OFF【購入回数に応じて最大20%OFF】

内容量 : 2袋(25g×15包/1袋)

数量:

定期コースをお申し込み頂くと、他の商品の通常購入も
5%OFFでお買い求めいただけるようになります。

通常購入

通常購入

焙煎ごぼう入り国産十八穀米

通常価格本体価格2,200

内容量 : 25g×15包

数量:

健康&美容をがっちりサポートするポイント!



おいしい雑穀ごはんの炊き方
  • 1

    お米2合を研ぎ、通常どおりの水加減にします。

  • 2

    本品1包と水30ml(大さじ2杯)の水を加えます。
    ※本品を洗う必要はありません。

  • 3

    軽く混ぜ、30分ほど置き通常どおり炊飯してください。

●水加減は目安です。お好みで調整してください。

よくあるご質問

どうして十八穀米なの?
雑穀の特長であるミネラルやビタミン、食物繊維などの栄養分を手軽に補えるよう考えて穀物をバランスよくブレンドしました。栄養価と味を追求した極上のブレンドとして、この十八穀米を作りました。
雑穀とは何ですか?
主食の米、小麦以外の穀物の通称です。豆類、大麦、きび、ひえ、あわ等をいいます。
産地を教えてください。
すべて国内産を使用しておりますので、安心してお召し上がり下さい。
栄養成分の含有量は?
食物繊維、ビタミン、ミネラルについては、パッケージの裏の表に記載してあります。
栄養成分がたくさん入っていますが、どんなおかずと一緒にとっても大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。おかずに不足している栄養素をご飯の主食で取っていますので、おかずと一緒にお取りください。過剰摂取にはなりませんのでご安心ください。
小さな粉が気になりますが?
黒豆、大豆、小豆には皮があります。この豆を前処理として、発芽・乾燥させ、熱を加てえ挽割りにしており、その際に、どうしても皮が剥がれてしまいます。粉に見えるものは、豆の表皮ですのでご安心ください。
なぜ赤紫色になるのですか?
黒米、黒豆、小豆、赤米、たかきびには天然のポリフェノールが含まれています。ポリフェノールは赤ワインや果物などに多く含まれる色素成分で、このポリフェノールが雑穀ごはんをきれいな紫色にします。
豆の粒がありませんが?
黒豆、大豆、小豆、青大豆、は粒が大きく、そのまま炊飯器で炊飯しても軟らかくなりません。そのため、前処理として熱をかけて挽割りにし、炊飯器でも簡単においしく炊けるようにしています。
農薬不使用又は有機栽培ですか?
18種類の穀物すべてにおいて、農林水産省の規定の農薬濃度などを守ることはもちろん、農薬を少しでも減らすよう栽培しております。しかし、天候による虫の発生、作物が健康に育つ予防のために最低限の範囲で農薬を使用しております。
大豆、青大豆、黒豆は遺伝子組換ですか?
いいえ、遺伝子組換ではありません。遺伝子組み換えの原料は使用しておりません。
なぜ、発芽させているの?
発芽させるとアミノ酸の一種であるγ(ガンマ)-アミノ酪酸が高まります。このγ-アミノ酪酸を通称ギャバといいます。ギャバとは現代の多忙をきわめる社会で注目を集めているリフレッシュ成分です。
なぜ全部発芽していないのですか?
はと麦、押麦、もちきび、はだか麦、もちあわ、ひえ、もち麦、たかきびは精白をしています。穀物は胚芽がある状態でないと発芽しません。発芽させた後に精白をしてしまうと、大切な胚芽部分がとれてしまいます。よって胚芽が残せるものだけ発芽させました。
発芽はどうやってしているのですか?
温水に一晩つけて、発芽したらすぐに発芽をとめ、乾燥させます。
賞味期限はどのくらいですか?
未開封のものであれば1年間です。開封後は、なるべくお早めにお召し上がりください。1包の封を開けなければ、常温にて保存いただいて構いません。なるべく冷暗所にてお願いします。賞味期限は袋裏面の右下枠に記載されています。
保存方法は?
天然の雑穀を使用しております。直射日光、高温多湿を避けて保存してください。また、小袋のまま密封容器に入れて冷蔵庫で保管されると、より美味しくお召し上がりいただけます。
雑穀は洗わなくていいの?
原料の雑穀は事前に洗っていますので、そのままご使用いただけます。気になる方は茶こしなどに入れて、軽く水洗いしてください。
2合に1袋入れてくださいと書いてありますが、2袋いれてもいいでしょうか?
お好みで量を調整していただいて問題ありません。お客様の体質やライフスタイルに合わせて、是非お好みの雑穀ごはんに調整なさってください。
保温は何時間くらい?保管期間は?
炊飯後、保温すると8時間後位から、ほんのわずかですが、雑穀の雑味(臭み、苦味)がします。炊飯後は、ボール等で室温に戻し、冷蔵庫にて保管し、翌日までにはお召し上がり下さい。冷凍の場合は、2週間以内にお召し上がりください。
炊いたあと、冷凍しても大丈夫?
雑穀は米と同じ「穀物」ですので、普通のごはんと同じように冷凍していただいて問題ありません。炊飯後、長時間炊飯器で保温しておくよりも、すぐに冷凍保存し、お召上がりの際に電子レンジで解凍することをおすすめします。
お試し商品

定期コース

焙煎ごぼう入り国産十八穀米
お試しサイズ

お試し価格500(税込)

  • 送料無料

内容量 : 25g×5包

数量:

※ただし、1世帯1回のみの購入とさせていただきます。
※お試し商品はゆうメ-ルでのお届けになります。

定期コース

定期コース

焙煎ごぼう入り国産十八穀米
定期コース

定期特価本体価格1,980

  • 送料無料
  • 10%OFF【購入回数に応じて最大20%OFF】

内容量 : 25g×15包

数量:

定期コースをお申し込み頂くと、他の商品の通常購入も
5%OFFでお買い求めいただけるようになります。

お買い得 2袋定期コース

お買い得 2袋定期コース

焙煎ごぼう入り国産十八穀米
お買い得 2袋定期コース

定期特価本体価格3,740

  • 送料無料
  • 10%OFF【購入回数に応じて最大20%OFF】

内容量 : 2袋(25g×15包/1袋)

数量:

定期コースをお申し込み頂くと、他の商品の通常購入も
5%OFFでお買い求めいただけるようになります。

通常購入

通常購入

焙煎ごぼう入り国産十八穀米

通常価格本体価格2,220

内容量 : 25g×15包

数量:

商品名 焙煎ごぼう入り国産十八穀米
原材料名 発芽もち玄米、はだか麦、胚芽押麦、発芽青肌玄米、発芽黒米、焙煎ごぼう、発芽赤米、発芽玄米、発芽大豆(遺伝子組み換えでない)、はと麦、もちきび、青大豆(遺伝子組み換えでない)、たかきび、発芽小豆、発芽黒豆(遺伝子組み換えでない)、発芽緑米、ひえ、もちあわ、もち麦
容量・入数 お試し品 125g(25g×5包)
通常品 375g(25g×15包)
栄養成分表示(100g)あたり エネルギー:346kcal、たんぱく質:9.8g、脂質:3.3g、糖質:64.1g、食物繊維:10.3g、ナトリウム:7.4mg、ポリフェノール:230mg、γ-アミノ酪酸:10mg
召し上がり方

【おいしい炊き方】

  • お米2合を研ぎ、通常どおりの水加減にします。
  • 本品1包と水30ml(大さじ2杯)の水を加えます。
    ※本品を洗う必要はありません。
  • 軽く混ぜ、30分ほど置き通常どおり炊飯してください。

  • 水加減は目安です。お好みで調整してください。

※万一、体質に合わない場合はご使用をお控えください。

なが~く続けていただきたい!あじかん定期コースの5つの特典

  1. [1]長く使うほどおトクに!最大20%OFF!
  2. [2]定期購入商品以外も5%OFF!
  3. [3]1袋からでも送料無料でお届け!
  4. [4]その他にもステキなプレゼント贈呈!
  5. [5]商品・数量・お届け日など変更・お休み自由!

定期コース詳細を見る

はじめての方へ

会員登録するととってもおトクなメールマガジンが届きます

  1. [特典1]会員限定のプレゼント
  2. [特典2]会員限定のクーポン発行
  3. [特典3]あじかんショップの新製品情報
  4. [特典4]ごぼうの健康効果情報など

メルマガ・会員登録

各種ご利用方法(PDF)

クーポン

クレジットカード決済変更※会員登録している方

クレジットカード決済変更※会員登録していない方

会員の方

マイページ

  • ごぼう茶レシピ
  • 安心安全のこだわり
  • [山﨑農園]訪問レポート
  • [山﨑農園]ごぼうブログ
  • スタッフブログ
  • ごぼう茶のあじかんショップFacebook

ページトップへ